2020年10月27日

木場潟「ヨシ刈り」ボランティアに参加してきました

先週の日曜日(令和2年10月25日)に木場潟再生プロジェクト「ヨシ刈り」ボランティアに参加して参りました。
IMG_3512.jpg

例年だと300人くらい参加することもあるですが、今年は新型コロナウィルス感染症対策として1/10くらいに人数を絞って約30名くらいで木場潟の「ヨシ刈り」が行われました。

DSCF0575.JPG

ヨシはアシとも言われる水辺に生える頑丈な草ですが、古代から身近な材料として利用されてきました。(モーゼが赤ちゃんのころアシ舟に乗せられて捨てられた、とか、万葉集にアシのことが歌われていたり。大きなすだれ、ヨシズの原材料です。)
草刈り機で刈っても刈ってもなかなか前進もおぼつかないなか、
当社で初めて参加した者も、「奮闘しました。今はこのような草刈り機で刈れますが、それでも刈り取りのは、大変ですね。」とのこと。
IMG_3520.jpg

昔の人たちは家屋の材料にもなるアシを刈って生活していたけど、相当重労働だったにちがいないと、実感をもって歴史に思いを馳せる機会になりました。


<BEFORE>
DSCF0572.JPG

右斜め下
<AFTER>
DSCF0581.JPG



タグ:ヨシ刈り
posted by terakoh's bloger at 17:30| Comment(0) | ボランティア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: